« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »

2011年1月21日 (金)

相模川の鮎は大丈夫?!

昨年9月8日に発生した台風9号の被害に関して、昨日、県議会において連合調査会が開催されました。
酒匂川に大量の土砂が流入し水が濁った結果、酒匂川において鮎の稚魚の放流が見送られる予定で、鮎の解禁日まで清流に戻り、例年通り鮎釣りができるかどうかは未知数です。
ここまでの情報は今朝の神奈川新聞でも報道されました。
では、相模川の鮎は大丈夫なのか。鮎は母線回帰性のない魚ですので、実は相模川や早川で生まれた鮎が酒匂川に遡上したりします。その逆もまた然りで、昨年、酒匂川の小田原大橋付近で、鮎の産卵は確認されませんでしたので、その影響は相模川にも及びます。
私は昨日の調査会で、相模川への影響を質問し、酒匂川だけではなく他の河川の対策も要望いたしました。
今後も相模川の鮎が元気に遡上してくるか、見守っていきたいと思います。

| | トラックバック (0)

2011年1月11日 (火)

平成22年度神奈川県優良工場表彰

県内に立地し、製造業を営む中小企業の工場のうち、経営成績、作業環境、生産技術などが特に優れており、労働災害や公害の発生防止、労働時間の短縮、環境関連手続の遵守などに取り組んでいる工場を、神奈川県優良工場として表彰しています。

地域経済を支える優良な中小企業として、本年度は6工場が決定し、そのなかに、地元厚木市妻田東に所在する東海工業株式会社http://www.tokai-filter.co.jp/が選ばれました。

東海工業株式会社の概要は以下の通りです。

放電加工機用フィルターの製造・開発を手がける工場である。産業用フィルターの専門メーカーとして、納入先は約500社あり、200種のスタンダード品と3,000種類の特殊品を製作する。「他社製品よりも寿命が長い製品の提供」、「各種用途に最適な幅広いライナップの製品の提供」、「受注即出荷の即応体制」に優位性を持つ。近年は、筐体を再利用した新製品を開発するなど、環境配慮に力を入れており、平成22年度神奈川工業技術開
発大賞・地域環境技術賞を受賞した。需要予測に基づく在庫管理の徹底が図られている上、国内市場での納入実績が上がっており、更なる業績拡大が見込まれる。

表彰式は1月17日に県庁で行われます。誠におめでとうございます。

| | トラックバック (0)

2011年1月 9日 (日)

現地現場主義

本日は消防出初式、支援者の地元とのどんど焼き、厚木北地区どんど焼き、私の地元大手南自治会のもちつき大会、元町自治会、弁天自治会、大手南自治会の各新年会をまわらせていただきました。

昨年暮れ、歳末火災特別警戒活動をなさっている消防団まわりをさせていただき、見えないところで安心・安全の確保に日頃から多大なご尽力なされている姿に頭が下がる思いがしました。今日の出初式は例年にも増して感慨深い気持ちで参加をさせていただきました。

もっと現地を知り、もっと現場の声を聞いていこうと、決意を新たにした一日でした。

| | トラックバック (0)

2011年1月 8日 (土)

県民・市民との協働

本日は各地で様々な行事が開催されました。こうした催しを行うにあたっては、人知れず汗を流されている方が多数存在します。私は小林後援会主催の会合に参加した後、支援者の地元のどんど焼き、顧問をしている誠明館の寒稽古、緑ヶ丘地区新春の集いに参加させていただきましたが、地域の住民の皆さんが自分の住んでいる町づくりのために日頃からご尽力なさっていることを改めて実感しました。

松沢知事は県民との協働、小林市長も市民協働という言葉をよく使われます。これからの時代は何でも役所が引き受けるのではなく、県民・市民の皆さんの智恵と力を借りて町づくりを行うことが、コスト削減とサービス向上をもたらします。

私も地域の声を県政に届けると同時に、松沢県政と小林市政のパイプ役もしっかり果たしていきたいと思います。

| | トラックバック (0)

2011年1月 7日 (金)

地域の声を県政に届ける

本日も朝の街頭活動からスタートし、午前から午後にかけて、支援者のご紹介で中小企業を10数社訪問。その後、厚木商工会議所新春賀詞交歓会に出席。夕方は横浜に移動し、UIゼンセン同盟神奈川県支部の賀詞交歓会に出席。夜、厚木に戻ってスタッフと簡単な打ち合わせ等。

中小企業訪問では、社長の皆さんと現在の景気動向も含めて様々な意見交換を行いました。また、県道の整備や外国籍子女の保育など、いくつかの宿題もいただきましたので、しっかり県政に届けて参ります。

商工会議所の賀詞交歓会では、参加されていたある団体関係の方に県の来年度予算の最新情報を報告。新聞報道以上の情報を収集して関係者にいち早く伝えるのも県会議員の大事な仕事です。

多忙な日々は続きますが、議員としての職責を全うして参ります。

| | トラックバック (0)

2011年1月 5日 (水)

本厚木駅前交番開所式

小林常良厚木市長から強い要望を受けていた本厚木駅前交番が昨年末に完成。本日、開所式が行われました。駅前交番の移設実現のため、私は昨年度、防災警察常任委員会に所属し、平成22年度予算に盛り込むことができました。私にとって思い入れのある仕事ですので、式典には飛び入りで参加させていただきました。市議会で移設に尽力なさった井上武議員も同様の思いで出席されていたと推察します。

神奈川県議会では第三回定例会で暴力団排除条例を可決し、4月1日から施行されます。暴力団にいわゆるみかじめ料を払った企業等は、調査、勧告ののち公表されることになります。小林市長は厚木市においても暴力団排除条例の制定を目指していると聞いております。

セーフコミュニテイ認証、駅前交番の移設、そして暴力団排除条例の制定。体感治安の向上に向けて、県と市が連携してしっかり取り組んで参ります。

| | トラックバック (0)

« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »