« 神奈川県内の放射線量を10分ごとにリアルタイムで知ることができます | トップページ | 神奈川県内の放射線量を他県と比較する »

2011年3月17日 (木)

大震災の影響を受けている中小企業への金融支援を実施

県では、東北地方太平洋地震により事業活動に影響が生じている中小企業の再建を支援するため、以下の金融支援を実施すると発表しました。県民が力を合わせて、未曾有の大震災から一日も早い復興を果たしましょう。
1.中小企業制度融資での対応
(1)激甚災害特別融資の創設
○融資対象・・・激甚災害により直接被害を受けた県内中小企業者等であって、事業の再建に必要な資金
(利用例)事業所がり災したため、原状復旧する場合。商品の保管委託中の倉庫が被災し、被害を受けた場合。等
○融資限度額・・・2億8,000万円(うち無担保8,000万円)
○融資利率・・・1.8%以内
○融資期間・・・1年超10年以内(据置1年以内)
○担保・・・必要に応じて
○信用保証料・・・1.0%
○実施期間・・・平成23年3月22日から平成23年9月11日融資実行分まで
○申込先・・・制度融資を取扱う県内の銀行、信用金庫、信用組合等の40機関
○お問い合わせ・・・神奈川県商工労働局金融課融資グループ(045-210-5677)
(2)既存融資での支援
取引先の被災により売上げが減少する等、間接的な影響を受けている中小企業者等へは、「業績回復融資」などで支援
○お問い合わせ・・・神奈川県商工労働局金融課融資グループ(045-210-5677)
2.小規模企業者向け設備資金貸付制度等の償還期間の延長
小規模企業者等設備資金貸付制度及び設備貸与制度について、市町村長等から「り災証明」を受けた小規模企業者等に対し、既往貸付金の償還期間を、2年を超えない範囲で延長を可能。
○お問い合わせ・・・神奈川県商工労働局金融課資金貸付グループ(045-210-5681)

|

« 神奈川県内の放射線量を10分ごとにリアルタイムで知ることができます | トップページ | 神奈川県内の放射線量を他県と比較する »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大震災の影響を受けている中小企業への金融支援を実施:

« 神奈川県内の放射線量を10分ごとにリアルタイムで知ることができます | トップページ | 神奈川県内の放射線量を他県と比較する »