« 食の安全・安心 | トップページ | 神奈川県営水道の放射線濃度の測定結果について »

2011年3月23日 (水)

神奈川県産のホウレンソウ、原乳と県の水道水は問題なし

県衛生研究所は21日に原乳とホウレンソウの検査を実施。微量の放射性物質を検出したが、食品衛生法上の暫定規制値を超えるものはありませんでした。

水道水に関しても県衛生研究所で検査し、ヨウ素131が国の指標値以下、セシウム137は不検出でした。

県は23日から「食品と健康に関する相談窓口」を保健福祉局(045-210-5965)と各保健福祉事務所(厚木046-224-1111)に設置して県民からの問い合わせに対応することにしています。詳しくは以下のサイトをご覧ください。http://www.pref.kanagawa.jp/prs/p160954.html

|

« 食の安全・安心 | トップページ | 神奈川県営水道の放射線濃度の測定結果について »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 神奈川県産のホウレンソウ、原乳と県の水道水は問題なし:

« 食の安全・安心 | トップページ | 神奈川県営水道の放射線濃度の測定結果について »